トピックス

ドラマMの田中みな実の演技が怖くてヤバい!衝撃のシーンまとめ!

こんにちは!hiroです。

『令和に始まった大映ドラマ』と話題になっている大注目のドラマ「M愛すべき人がいて」

この「M愛すべき人がいて」は、主人公のアユ役の安斉かれんさんの素人感漂う棒演技や、昭和のドラマのようなダサい演出、そして登場人物の濃いキャラクター設定など、注目ポイントがたくさんあるのですが、中でも眼帯姿の秘書役を演じている田中みな実さんの演技が怖くてヤバいと注目されています。

ここでは、ドラマMの田中みな実の演技が怖くてヤバい!衝撃のシーンまとめ!ということで、お伝えしたいと思います。

アユ役の演技が下手すぎてひどい!ドラマMはツッコミどころ満載で笑える! こんにちは!hiroです。 ドラマ「M愛すべき人がいて」のアユ役、安斉かれんさんの演技が下手すぎる、ひどすぎると話題にな...
スポンサーリンク

ドラマ「M愛すべき人がいて」とは?

ドラマ「愛すべき人がいて」は、歌姫・浜崎あゆみが誕生するまでと、そこに秘められた出会いと別れを描いた、当事者たちへの取材をもとにつづった同名小説が原作となっています。

この小説の著者は、ノンフィクション作家の小松成美さん。

そして、ドラマの脚本は鈴木おさむさんが担当しています。

ドラマの演出担当は、木下高男さんと麻生学さん。

そして、主演は安斉かれんさんと三浦翔平さんのダブル主演で、安斉かれんさんは浜崎あゆみ役、そして三浦翔平さんはM役でプロデューサー、マックス・マサを演じています。

注目の田中みな実さんは、三浦翔平さん演じるマックス・マサの秘書、姫野礼香役で出演しています。

4月18日から、テレビ朝日系列土曜日夜11時15分より放送されています。

田中みな実の演技が怖くてヤバい!

田中みな実さん演じる姫野礼香は、三浦翔平さん演じるプロデューサー、マックス・マサの美人秘書という設定です。

ところが、何故かオレンジ色の眼帯姿という異様なビジュアル。


そして、マックス・マサへ異常な執着ぶりを見せ、ドラマの中で強烈な存在感を放っています。

ではここで、姫野礼香を演じる田中みな実さんについて世間の声を見てみましょう。


皆さんかなり怖がっている様子ですね。笑

こんなに怖くてヤバい演技ができるなんて、田中みな実さんの女優っぷりはなかなか素晴らしいですよね!

田中みな実さんの怖くてヤバい演技見たさに、このドラマ「M愛すべき人がいて」を見ているという方も多いのではないでしょうか?

何でも、この姫野礼香というキャラクターについて、田中みな実さんは当初どんな風に演じたらいいのか迷っていたそう。

そこで、三浦翔平さんが「全然礼香はもっと行くところまで行っちゃっていいと思いますよ」とアドバイスしたそうです。

それで吹っ切れたのか、姫野礼香は回を追うごとにどんどんすごくなってしまったんだとか。

ちなみに、三浦翔平さんは田中みな実さんの振り切れた演技に、リハーサルで毎回大爆笑しているそうです(笑)。

田中みな実の衝撃シーンまとめ!

では、”怪演”と称されて話題の田中みな実さんの衝撃シーンを見ていきましょう!

まずは、姫野礼香の初登場シーン!


怪しげな音楽と共に現れた、田中みな実さんのオレンジ色の眼帯にくぎ付けになった方も多いはず!

この眼帯は、「みかんの皮に見える」といった声や、「東京銘菓のひよこ?」「いや、博多通りもんだ!」と、何に見えるかでも話題となっています。

そして、姫野礼香の登場シーンでは、必ず不穏な音楽が流れるところもポイント。
何が始まるのやら…面白いですね!

続いては、マックス・マサとの意味深なシーン。


…この笑い方と目!怖いですね~。
三浦翔平さんの顔を撫でまわすところも強烈です!

次は、さらに強烈なマサとの絡みシーンです。


田中みな実さんの狂気が垣間見える演技が怖いですね~。

そして、スチュワーデス物語の片平なぎさのような脅し文句、「私の目の代わりになってくれるって言ってくれたよねえ」というセリフ。

姫野礼香の眼帯の謎は、マックス・マサが握っているようです。

そして、ブドウの先にマサのどんな未来が見えているのか気になりますね笑!

次は、高嶋政伸演じる社長と絡むシーンです。


高嶋政伸さん演じる社長もものすごい曲者感出てますが、その社長にホホ寄せる田中みな実さんの顔演技!

目が狂気じみていて怖いですね~。

狂気と言えば、こちらのシーンも!


低い声に感情の入っていないセリフ、そして見開いた目!
夢に出てきそう…。

次も、かなり怖い顔が夢に出てきそうなシーンです。


最後のしたり顔、これぞ悪女って感じの顔ですね。

以上で、やっと第1話分の怖いシーンが終わりました。

続いては、第2話から。


第1話よりも怖さが増しています。

マックス・マサの顔がゆがむほどブドウを押し付けていますね…怖っ!

それにしても、よくブドウが置いてある事務所ですね。笑

続いては、凄みが増している顔演技です。


アユへの嫉妬に駆られて、周りを巻き込んで事務所から追い出す作戦を取った姫野礼香。

アユの合宿先まで来て、友達を取り込もうと企んでいます。

そして、田中みな実のこれまでで一番怖いシーンは、前回の第3話にありました!


こんな低い声で「ゆるさなーーーーーい!」と叫ばれたら、たまったものじゃないですね!

私だったら関わり合いにならずに、さっさと逃げ出すところです。笑

田中みな実さん、今後はいったいどんなヤバい演技を見せてくれるのでしょうか。

次回の第4回は、新型コロナウイルスの影響で撮影スケジュールが変更となり、残念ながら放送は延期となってしまいました。

が、先行して第4話での田中みな実さんの姿が公開されています!


なんと、事務所でウエディングドレス姿となっている姫野礼香が!

第4話もホラーな田中みな実さんが見られそうで楽しみですね。

まとめ

今回は、ドラマ「M愛すべき人がいて」の田中みな実さんについて、その演技が怖くてヤバいということと、衝撃のシーンをまとめてお伝えしました。

ドラマ「M愛すべき人がいて」は、田中みな実さんが主役を食う勢いの演技を見せていることで注目のドラマです。

その演技については、「怖くてヤバい」や「ホラー映画みたい」といった声が聞かれ、怖いもの見たさで見ている方も多いようです。

第4話は残念ながら放送延期となってしまいましたが、早く続きが見たいですね。

田中みな実さんの怖くてヤバい演技に、ぜひ注目してみてください!

アユ役の演技が下手すぎてひどい!ドラマMはツッコミどころ満載で笑える! こんにちは!hiroです。 ドラマ「M愛すべき人がいて」のアユ役、安斉かれんさんの演技が下手すぎる、ひどすぎると話題にな...