トピックス

シャープのマスクが買える裏技は?いつまで販売?買えない場合についても!

こんにちは!hiroです。

家電メーカーのシャープがマスクの生産を発表し、4月21日午前10時から1日3,000箱を販売することになりました。


しかし、これだけ世間でマスク不足が騒がれている中、シャープのマスクがすんなり買えるものなのでしょうか?

しかも、1日の販売数は3,000箱のみとなっています。
ということは、買える人は1日3,000人しかいません。

案の定、販売初日の4月21日午前10時になると、シャープのマスク販売サイトcocorolifeに繋がらない、エラーになるといったトラブルが発生しました。


はたして、シャープのマスクは本当に買えるの?と思ってしまいますが、実際に買えた方は運が良かっただけなんでしょうか?

単に運が良かったという方も多いかと思いますが、もしサイトに繋がりやすくする裏技があればやっておきたいですよね!

ここでは、シャープのマスクが買えるための裏技と、いつまで販売するのか、また買えない場合についてもお伝えしたいと思います‼

※シャープのマスクは4月22日現在、アクセスが集中しサイトに繋がりにくい不具合が発生したため販売を見合わせています。

今後、販売方法が変わる可能性もあるため、その都度情報を更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

シャープのマスクが買えるための裏技をご紹介!

シャープのマスク販売サイトcocorolifeですが、上記でご紹介した通りアクセスできない状態が続出しました。

また、サイトに繋がってマスクをカートに入れても、その後で繋がらなくなりまた最初からやり直し…という方も多数いらっしゃったようですね。


そんな中でも、シャープのマスクを買えた方というのは当然ながらいらっしゃいました。


シャープのマスクが初日に買えた方は、とても運のいい人なのかもしれません。

しかし、自分は運が悪いからと諦めないでください!

もしシャープのサイトに繋がりやすくするための裏技があれば、シャープのマスクが買える確率も上がると思いませんか?

それでは、早速シャープのマスクが買えるための裏技をご紹介したいと思います!

※はじめに基本的なcocorolifeへの会員登録を済ませているものとして進めていきます。
(まだ会員登録を済ませていない方→COCORO MEMBERS会員登録ページへ)

シャープマスクの通販サイトの会員登録方法は?繋がらない場合の方法も! こんにちは!hiroです。 家電メーカーのシャープから、マスクが販売されることになりました。 (4月22日現在、ア...

シャープのマスクが買えるための裏技

  • 電波状況を良くしておく
    (電波状況の良い場所へ移動する)
  • 午前10時の販売時間に合わせて、cocorolifeのマスク販売のページを複数の端末(できればPCとスマホ)で開いて待つ
  • ひたすらリロードする
    (PCの場合はF5キーまたはアドレス横の回転矢印を押す、スマホの場合はアドレス横の回転矢印ボタンを押す)
  • スマホよりPCの方が繋がりやすい


スマホよりPCの方が繋がりやすいというのは、実際に自分もcocorolifeに会員登録をする際にそう感じました。
(4月20日の時点で会員登録を試みました)

そして、モバイルwifiでアクセスしましたが、会員登録ページでも繋がらない状況が続いている中、すぐに繋がりましたよ。

…しかし、その後の認証コードが送られてくるはずのメールは届きませんでしたが。

スマホの方が便利でいつでも操作しやすく、電波状況の良い場所への移動もしやすいとは思いますが、もし可能であればPCからもアクセスするようにしてみて下さい!

また、待ち時間がありますので、PCやスマホがバッテリー切れにならないよう注意しておいてください。


シャープcocorolifeマスク販売サイトhttps://cocorolife.jp.sharp/mask/


ぜひ試してみてくださいね!

シャープのマスクはいつまで販売されるの?

シャープのマスクが買えるための裏技を上記でご紹介しましたが、そうは言ってもすぐに買えるとは限りません。

というか、しばらくはシャープのマスク販売サイトへ繋がらない状態が続くでしょう。

そして、マスクを買うために取れる時間が限られているという方もいらっしゃると思います。

では、シャープのマスクはいつまで販売されるのでしょうか?

直販サイト「SHARP COCORO LIFE」でシャープ製のマスクを購入するには、無料の会員登録が必要となる。1箱50枚入りのマスクは1人1箱の数量限定で販売され、購入日を含む3日間は再購入できない。5月10日までは毎日10時に在庫を補充する。

同社はマスクを当面は1日に3,000箱(15万枚)、今後の生産能力の増強に伴って1日に10,000箱(50万枚)の販売を目指すとしている。

引用:PC watch


シャープのマスクは5月10日までは、毎日午前10時から販売することが決まっています。
4月22日の時点で、5月10日まで毎日午前午前10時頃に在庫を補充するという一文が消されていました。

5月10日以降は状況を見ながら決めていくということでしたが、販売方法の変更はあってもマスクの販売は継続するでしょう。

また、1日10,000箱の販売を目指すということですので、販売直後ではなくもう少し後になってからの方が入手しやすくなるのは間違いありません。

そんなに急いでマスクを買う必要がない方は、もう少し待ってから買った方がストレス少なく入手できる可能性が高いと思いますよ!

シャープのマスクが買えない場合は?

シャープのマスクは、販売開始後しばらくは販売サイトへ繋がらない状況が続くでしょう。

どうしても買えない場合は、別のメーカーのマスクが楽天などのオンラインショップで買えるようですので、そちらをチェックしてみて下さい。


また、レディースカジュアルファッションの通販を行っているtitivateというオンラインショップでは、マスクの販売も行っています。


titivate.jp


ドラッグストアコンビニでも、時間帯によってはマスクが買えるお店があるようですね。
地域によるとは思いますが…。


また、そこまで人と接触する機会が多くない方でしたら、自分の飛沫を防ぐための布マスクでも充分かと思われます。

布マスクは今、縫わなくても簡単に作れる作り方がたくさん紹介されていますので、試してみてはいかがでしょうか?


本格的に飛沫感染を防ぎたい方であれば、自分で作れるフェイスシールドなんてものもあります。

A4クリアファイルと紙とハサミさえあれば作れますので、作ってみてはいかがでしょう!


フェイスシールドなんて大げさじゃない?と思いきや、意外とスマートでカッコいいですよね!

新型コロナウイルスへの感染防止に関しては、マスクよりも役立つかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、シャープのマスクが買えるための裏技のご紹介と、いつまで販売されるのか、そしてシャープのマスクが買えない場合についてお伝えしました。

シャープのマスクは販売サイトへ繋がらない状況がしばらく続くとは思いますが、どうしても欲しい方は諦めず、上で紹介した裏技を試してみてはいかがでしょうか。

また、シャープのマスクは今後、販売枚数を増やすことを目指していますので、日にちが経ってからの方が入手しやすくなることは確実です。

そして、5月10日までは毎朝10時から販売する方法ですが、その後の販売方法については状況を見ながら決めていくとのことでした。

シャープのマスク以外にも、オンラインショップでマスクが買える場合もあります。
また、時間帯が合えばドラッグストアやコンビニでもマスクが買えるようです。

自分で作れる布マスクやフェイスシールドもありますので、参考にしてみてください。