人物

中島怜利(東海大)がイケメン!進路や高校・身長についても!

こんにちは!hiroです。

いよいよ大学駅伝シーズンが始まり、出雲駅伝、全日本大学駅伝が開催され、残るは箱根駅伝のみとなりました。

箱根駅伝といえば、注目の選手の一人が、東海大学4年生の中島怜利(なかしま れいり)選手です。

今シーズンの大学駅伝には出場していませんが、1年生から箱根駅伝に出場し、3年連続で6区の山下り区間を走り、2019年は東海大学の総合優勝に貢献した選手です。

今回は、そんな中島怜利選手のイケメンっぷりと今後の進路、出身高校、身長やプロフィールについてお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

中島怜利選手はイケメン!

中島怜利選手ですが、とてもイケメンなので人気のある選手なんです。

まずは、そのイケメンっぷりをご紹介したいと思います!


目が大きくて、整った顔立ちをしていますよね!
男っぽくもあり、カワイイ系の要素もあり、とっても魅力的です。

そして、声が澄んでいてキレイですね!

次の写真も、かなりイケメンです!
色紙一枚無駄になるって書いてあるけど、サイン欲しいですよね。


次はsnowで盛ったらしいですが、盛らなくても十分イケてます!


エロそうな顔…右は確かにちょっと(笑)
左はかなりイケメンだと思いますよ!

中島怜利選手の進路は?

中島怜利選手は人気のある選手ですので、卒業後の進路先に注目が集まっていました。

そして今後の進路ですが、大阪ガスに行くことが決まっています。

大阪ガスは陸上競技部があり、実業団の駅伝大会にも数多く出場しています。

ニューイヤー駅伝には、2016年以降は出場していませんでしたが、2020年に4年ぶりに出場することが決まっています。

中島怜利選手が入ることで、2年連続でニューイヤー駅伝に出場できるといいですね!

他に進路が大阪ガスという選手は、関西出身の選手が多いようです。
中島怜利選手も出身が兵庫県ですので、地元に近い企業を進路先に選んだのかもしれませんね。

中島怜利選手の出身高校は?

中島怜利選手の出身高校は、私立倉敷高等学校です。

倉敷高校の陸上競技部は駅伝において全国トップレベルです。
全国高校駅伝では2016年(67回大会)と2018年(69回大会)に優勝しています。

先日行われた岡山県高校駅伝大会(兼全国高校駅伝予選会)でも優勝し、大会42連覇という偉業を達成しました。


全国的に有名な駅伝強豪校ですので、日々の練習はきつかったでしょうね…。
中島怜利選手のこんなツイートがありました。


倉敷高校時代はオレンジ色のユニフォームでした。
写っているのはトリプルオレンジユニフォームで、さらに現在東海大学で全員チームメイトですね!


中島怜利選手は倉敷高校時代、2015年の全国高校駅伝で区間2位という成績を収めました。
その走りが、チームの全国3位という結果に繋がりました。

中島怜利選手の身長やプロフィールについて

まずは中島怜利選手のプロフィールをご紹介します。

・生年月日 1997年11月7日(22歳)
・身長 160cm
・体重 50kg
・血液型 O型
・兵庫県姫路市出身、姫路市立大白書中学校卒業
・趣味 ゲーム、カラオケ
・インドア派
・甘党
・箱根駅伝マニア
・好きな箱根ランナー 柏原竜二(東洋大卒)
・現在、東海大学体育学部競技スポーツ学科4年生


身長160cm、体重50kgということで、かなり小柄な体格です。
しかし、体重の軽さは長距離ランナーの武器だと思いますので、身長の低さもひいては体の軽さに繋がるはず!


「とりあえずおれ小さいな。。。」とツイートしているので、ご本人は身長をちょっとだけ気にしているのかも?
ま、でも両隣の人たち、でかいですよね(笑)

そして、中学校は姫路市立大白書中学校を卒業しています。
元箱根ランナーでMGCファイナリストの堀尾謙介さんとは、中学時代に先輩後輩の間柄だったようで、仲が良いようです。


そして、好きな箱根ランナーは箱根駅伝で「山の神」と呼ばれた柏原竜二さんとのこと。

なんと、先日行われた全日本大学駅伝の文化放送での実況中継で、中島怜利選手にゆかりのあるお二人が揃っていました!

中島怜利選手は、この時の全日本大学駅伝には残念ながら出場していませんでした。
もし出場していたら、堀尾謙介さんから中学時代のエピソードが聞けたかもしれませんね。


中島怜利選手は中学生の時から陸上を始めています。

お父さんが箱根駅伝ファンで、中島怜利選手は中学から高校までの6年間、箱根駅伝を観戦するために姫路から来ていたそうです。

大白書中学校時代は、2011年の兵庫県中学駅伝大会で5位という成績を収めています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、中島怜利選手のイケメンっぷりと、今後の進路や出身高校、身長やプロフィールについてお伝えしました。

中島怜利選手にとって、2020年が大学最後の箱根駅伝となります。

中学から高校まで6年間観戦し、自身も3年連続で6区を走っている思い入れのある箱根駅伝。
2020年の箱根駅伝でも、中島怜利選手が6区を走る姿を見たいですね。

皆さんも是非、中島怜利選手に注目してみてください‼

ーーーーー追記ーーーーー

中島怜利選手は、原因不明の不調が続いており、2020年の箱根駅伝は出場しない見込みのようです。

残念ですが、大阪ガスでの活躍に期待したいと思います!