人物

中村大聖(駒大)の進路!身長や高校・中村大成についても!

こんにちは!hiroです。

いよいよ大学駅伝シーズンが始まりましたね!

大学駅伝といえば、毎年お正月に放送される箱根駅伝が最も有名ですが、その前に10月は出雲駅伝11月には全日本大学駅伝が開催されるんです。

そんな大学駅伝シーズンに向けて、注目の選手の一人が、駒澤大学4年生の中村大聖選手です。

中村大聖選手は駒大陸上部駅伝主将を務めています。

10月に開催された出雲駅伝ではアンカーで出場しましたが、惜しくも2位でのゴールとなったことや、同じチームの同姓同名、中村大成選手との襷リレーが話題に!

今回は、そんな中村大聖選手の今後の進路と、身長や出身高校、そして中村大成選手との関係についてもお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

中村大聖選手の進路は?

中村大聖選手は駒大陸上部駅伝主将ということもあり、卒業後の進路に注目が集まっていました。

そして今後の進路ですが、ヤクルトに行くことが決まっています。

ヤクルトは陸上競技部があり、全国実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)に毎年出場している強豪チームです。
2006年には4位入賞という実績があります。

駒澤大学出身者の方も何名か在籍しており、2017年は主将だった浅石祐史さん、2018年は堀合大輔さんが進路先をヤクルトに選んでいます。

また、駒大陸上部の大八木監督も、自身が駒大卒業後の進路はヤクルトでした。

ヤクルトの陸上部について情報が入りやすかったということも、中村大聖選手が進路を決定する際に影響したのかもしれませんね。

中村大聖選手の身長について

さて、ここで中村大聖選手の身長やプロフィールをご紹介します。

中村大聖(なかむら たいせい)

・生年月日 1998年3月28日(21歳)
・身長 177cm
・体重 56kg
・埼玉県上尾市出身、上尾市立東中学卒
・現在、駒澤大学法学部4年生


中村大聖選手は身長が177cmということで、かなりの高身長です。

そして、高身長に反して体重はなんと56kgしかありません!さすが長距離ランナーですね。

ちなみに、身長177cmの方の標準体重は68.9kgということですので、中村大聖選手がいかに軽いかがお分かりいただけると思います。


かなり筋肉質な体ですので、全体的に細い印象はないですが、腕を見るとかなり細めですよね。

中村大聖選手の出身高校は?

中村大聖選手の出身高校は、私立埼玉栄高等学校です。

埼玉栄高校は、スポーツにとても力を入れており、多くの部活が全国大会の常連となっています。

中村大聖選手は、全国高校駅伝に3年間出場しており、3年時には14分3秒という自己ベストをマークしています。

しかし、全国大会では個人でもチームとしても目立った成績は残していないようです。

埼玉県高校駅伝では3年間出場し、いずれも区間賞を獲得しています。


こちらは、高校時代の平国大記録会での中村大聖選手です。


また、先日行われたユニバーシアード競技大会ハーフマラソン中村大聖選手が日本代表として出場した際、出身高校である埼玉栄高校からはこのような応援メッセージがツイートされていました。


その結果は、なんと2位!銀メダルを獲得しました‼
ちなみに1位は、東洋大学の相澤晃選手でした。

中村大成選手との関係は?

駒澤大学陸上部には、同じ4年生に「中村大成」という同姓同名の選手がいて、入学時にも話題になっていました。

中村大成選手は、東北高校から駒澤大学に入学した選手です。


漢字で書けば違いが分かりますが、普段の呼び分け方は難しいですよね(笑)。

1年生の時は、「埼玉栄の中村」と、「東北の中村」と呼び分けられていたようです。

その後2年生になると、呼び方が少し変わって、「中村」は省略されていました。


そして、先日の出雲駅伝では、5区に「東北」中村大成選手、6区(アンカー)に「栄」中村大聖選手という出走順で、「Wなかむらたいせい」の襷リレーとなり、話題になりました!


実は、2人は高校1年生の時に最初に走ったレースで一緒になり、お互いの存在を知ったとのこと。

そして、3年生の時に「東北」の中村大成選手から進学先を聞かれ、同じ駒澤大学であることが判明したそうです。

2人は仲が良く、お互いを高め合っていけるライバルでもあるという、とても良い関係のようです。

そして、気になるお互いの呼び方ですが…
2人はお互いを「栄」、「東北」と4年間呼び合っているそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、駒澤大学の中村大聖選手の今後の進路と、身長や出身高校について、そして同じチームの同姓同名選手、中村大成選手との関係についてもお伝えしました。

中村大聖選手にとって、今シーズンは大学最後の駅伝シーズンとなります。

そして、駅伝主将としてチームをまとめている今シーズンは、駒大チーム共々その活躍から目が離せません!

皆さんも是非、中村大聖選手に注目してみてください‼