CM

いつでもスマイルしようね♪のCMの歌は誰の曲?【オロナミンC】

こんにちは!hiroです。

いつでもスマイルしようねっ♪という歌が印象的なオロナミンCのCM。

この歌、いったい誰の曲なんでしょうか?

また、どこかで聞いたことがある!という方も、もしかしたらたくさんいらっしゃるかもしれません。

そして、CMで歌っている女の子も気になります。

そこで今回は、いつでもスマイルしようね♪のCMの歌は誰の曲?【オロナミンC】と題しまして、調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

いつでもスマイルしようね♪のCMの歌は誰の曲?

女の子が全力で歌う、いつでもスマイルしようねっ♪というCM。

とってもインパクトがあって、一度見たら(聞いたら)忘れられません!

逆に、曲のインパクトが強すぎて、何のCMだったか忘れてしまうくらいです。

この曲、実は新曲ではなく、1996年に発表されたホフディランのメジャーデビュー曲「スマイル」なんです!


この「スマイル」は、テレビアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(通称こち亀)第1期エンディングテーマにも使われていました。

どこかで聞いたことがある!という方は、こち亀の影響かもしれませんね。

では、「スマイル」を作ったホフディランについてご紹介したいと思います!

ホフディラン

渡辺 慎(わたなべ しん)(左)

  • 生年月日 1968年10月18日(51歳)
  • 出身地 東京都練馬区
  • 血液型 A型
  • 玉川大学中退
  • デビュー当初は「シン・ワタナベイビー」と名乗っていた

小宮山 雄飛(こみやま ゆうひ)(右)

  • 生年月日 1973年8月14日(46歳)
  • 出身地 東京都港区
  • 血液型 AB型
  • 成城大学卒業、御曹司らしい
  • デビュー当初は「テンフィンガー・ユウヒ」と名乗っていた

ホフディランは、ヴォーカル・ギター担当の渡辺慎さんと、ヴォーカル・キーボード担当の小宮山雄飛さんからなる2人組バンドです。

バンド名の由来は、このうえなくダサいバンド名をコンセプトに、二人の知り合いに「保父さん」がいたことと、ボブ・ディランを掛け合わせたということです。

メジャーデビュー翌年の1997年に発表された「Washington,C.D」は、オリコントップ10入りしました。

また、さくらももこさんのアニメ『コジコジ』オープニング曲を作ったこともあります(コジコジ銀座)。


そのほかにも、たびたびCMソングやテレビ番組のオープニング曲でホフディランの曲が使われていますので、皆さんもどこかで一度は耳にしたことがあるはず。

ホフディランが特徴的なのは、渡辺さんと小宮山さんそれぞれが独自カラーの曲を作っていて、お互いのカラーをはっきりと分けていることです。

ですので、渡辺さんと小宮山さんで、どちらが作った曲かというのが聞けばすぐに分かります。

そんなホフディランが、4月4日に新曲をリリースしたという情報が入ってきました!


新型コロナウイルスの影響により、自宅からでも手に入るよう、配信でのリリースとなっています。

ちなみにこちらの新曲「デジャデジャブーブー」、作ったのは渡辺さんの方ですね。

CMの女の子は誰?

では、いつでもスマイルしようねっ♪と歌っている、CMの女の子は誰なんでしょうか?

この方は森七菜(もり なな)さんという方です。

この投稿をInstagramで見る

みなさん、おうち時間何して過ごしてますか?!

森七菜 Nana Mori(@morinana_official)がシェアした投稿 –


意思の強そうな目が印象的ですね。

では、森七菜さんについて詳しく見ていきましょう!

森 七菜(もり なな)

  • 生年月日 2001年8月31日(18歳)
  • 出身地 大分県(大阪府生まれ)
  • 身長 154cm
  • 血液型 A型
  • 趣味・特技 動画づくり、ピアノ、ダンス
  • 所属事務所 アーブル

森七菜さんは、16歳の時に大分県でスカウトされ、女優として活動を開始しました。

まだ芸歴は3年目といったところですが、数多くの作品に出演し、活躍されているんです!

森七菜さんの映画初出演となった作品は、2017年公開の映画『心が叫びたがっているんだ』という作品で、主人公のクラスメイト、仁藤菜月の中学時代を演じています。

その後、『やけに弁が立つ弁護士が学校でほえる(NHK)』や、『3年A組ー今から、皆さんは人質ですー(日テレ)』といった人気ドラマへの起用で話題となりました。


そして、2019年に公開されて大きな話題となった新海誠監督の『天気の子』では、2000人以上の中からヒロインの天野陽菜役に抜擢されました。


『天気の子』への出演で、第14回声優アワード新人女優賞を受賞しています。


2020年の今年は、岩井俊二監督作品の映画『ラストレター』や、NHKの朝ドラ『エール』にも出演。

そして、『ラストレター』での主題歌「カエルノウタ」CDデビューも果たし、歌手としての活動も開始しました。


オロナミンCのCMで聞く歌声もかなり印象的な歌声となっていますので、歌手として活動されていることにも納得です。

次世代女優として注目されている森七菜さん、これからますます活躍が期待されている女優さんですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、いつでもスマイルしようねっ♪という歌が印象的なオロナミンCのCMについて、誰の曲なのか、そして出演している女の子は誰なのかをご紹介しました!

CMで歌われている曲は、1996年に発表されたホフディランの「スマイル」という曲です。

CMに出演しているのは森七菜(もり なな)さんという方で、映画『天気の子』のヒロイン役に抜擢されたほか、NHKの朝ドラ『エール』にも出演し、次世代女優として注目されています。

ホフディランの「スマイル」、少しシュールな歌詞ですが、聴くと元気になれる曲です。
森七菜さんと同様、注目してみてはいかがでしょうか?